双子(♂)チャンと愉快な仲間たち♪

小さい頃から『双子を生む!』と信じていた私。 そんな私が、一卵性の双子を授かったのは2002年2月。 5歳になった怪獣2匹と、多趣味なパパと、 気楽なママの毎日を紹介します♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
今日は双子っち、スイミングに行って参りました

スイミングを習わせた理由は・・・

1.カラダを丈夫にする
  →プロフィールにもあるように、ぽこは“周期性嘔吐症”という病気で、過去10回以上入院し
   たことがあります
   この病気については、いずれまた・・・

2.水難事故に巻き込まれたとき、自分の身は自分で守れるように
  →わたしが海で怖い思いをしたので


ということで、突然ですが 《海は怖いよベスト3》 の発表です

ドロドロドロドロ・・・・・・
ドン

第3位   テトラポッドに渡してある踏み板を、走って踏み外して、大転倒  
おでこに膨らんだ巨大たんこぶは、卵1/3~1/2コ分の大きさ
小学校2年生のときのことでございます

なんせ、田舎なものでなんてあるわけがない
今のご時勢であれば、すぐにCT検査とかするんでしょうけど、
おばあちゃんの知恵袋的治療で、『生米を砕いたもの』をたんこぶに貼っておりました

今思えば、この衝撃が、わたしの脳にかなりのダメージを与えたような気が・・・

コレがテトラポッド→てとら

コチラの説明には 
『テトラポットの上は大変危険です細心の注意を払いましょう』 と書いてありました。
おっしゃるとおりでございます 





続きまして
第2位    ゴムボートで流され、父親に救出される

あの、演歌の女王石川さゆり様が歌われていますね

ごらんアレが竜飛岬 北のはずれと・・・

そうです、わたくし本州の最北端、突風吹きすさぶ津軽海峡の海で
無謀にも、いとことゴムボートに乗って遊んでおりました

最初は水深が胸あたりのところで、漂っていたのですが
だんだん、だんだん、だんだん・・・・

舵がきかない
それでも、身の危険など考えもしないで
くるくる回るボートに笑い転げておりました

そう、箸が転がってもおかしいお年頃だったのです
女子、中学2年生とはそんなもの


そのうち、岸のほうから
『そろそろ戻りなさ~い』 と呼ぶ父の声が・・・

もちろん、父の声に従って岸を目指して 『面舵いっぱ~い』




ですが、岸は遠くなるばかり・・・


言ってなかったけど、二人ともボート初体験

初体験の二人が、津軽海峡でゴムボート・・・
コレは、はっきり言って自殺行為です 


決してまねしないでくださいね 


すると、岸にいた父が猛スピードで、服を脱ぎ捨て海へダイブ

これで安心と思ったわたしたち・・・



ところがコレが大間違い

一生懸命泳いでいる父が、なかなかボートにたどり着かないのです

父のスピード ≦ 津軽海峡の潮の流れ そりゃぁ、もう比較になりません 
鈍行列車と新幹線くらい・・・?
そりゃぁ言い過ぎかっ

ここではじめて、自分たちがどれだけ浮かれポンチだったかを思い知るのです

頭に浮かぶ新聞記事 『海で女児、流され行方不明、救出に向かった父、溺死』


しかし、しかし
火事場のなんとか・・・か、竜飛岬のクソ力・・・と言いましょうか

見事父は、わたしたちのボートにたどり着いたのです

それはそれは、息も絶え絶えで、岸に向かうわたしたち3人は無言でした


これはもう、ほんとに怖かった




さて、ついに

第1位   堤防で転倒、ぶら下がったまま救助を待つ

はっきり言って、2位の方がはるかに怖かったです
でも、コレは高校1年生のときの話

わたしがいかに成長していないかと言う、恥ずべき1位です


またまた・・・と言っても、3位から全部、舞台は津軽海峡の海

おばあちゃんちの目の前に広がる海は、夏休み格好の遊び場
ってか、海しかないし

ともに海で流されたいとこと、お互いの兄弟とで釣りを楽しんでいました


さて、気づくとわたしは・・・



堤防から落ちて、必死にぶら下がり、海に落ちまいとしていました

わかります?
堤防からは落ちているけど、まだ海には落ちていないんです
堤防の先に手だけで、懸垂しているような形でぶら下がっていると・・・


なぜでしょう?
ほんとに、なぜでしょう?

わたしは誰? ここはどこ?  といったカンジです
この前後、軽く記憶喪失です


ただ、覚えているのは
『海は怖い 落ちたら死ぬぅ←コレはもちろん、ゴムボートで流された経験から
と、思って手足が擦り傷だらけでも、ぶら下がり続けたということ


そこへ、手を差し伸べ引き上げてくれたのは


またまた お父さま



わたしの、あまりの形相に笑ってましたけどね




というわけで、海は怖いんです
って言っても、すべて自分の不注意です
はい、申し訳ありません

だから、流されたとき、落ちたとき (普通の人は、あんまりないけど)
自力で岸にたどり着けるように、習わせたのです



でも、習って1年半・・・


未だに 『けのび』 って、どおいうことぉ


双子っち、けのびより、すもぐりのほうが得意です
そりゃぁもう、見事なすもぐりです
スイミングスクールで、深くもぐりたがる子は見たことないです

北島康介クンみたいに、オリンピック・・・というよりも、
津軽海峡で、あわびやうにの捕獲・・・のほうが向いてそうです
でも、密漁は犯罪ですよ




きちんと将来を見定めなくては、人生を漂流してしまいます
中●明●サンのように、難破船になってしまうかも


さてここまで、座礁せずにたどり着いたアナタ
アナタは並外れた 『根気』 の持ち主のようですね
アナタの『根気』に、敬意と愛を称します

こころから、ありがとう
スポンサーサイト

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

このページのトップへ

コメント

おはよう!雄三も双子男子の息子がいましてそれらが孫を誕生させました(笑)育てるのは楽ですよ。お金は倍いりますが。。。(笑)

  • 2007/11/03(土) 07:50:58 |
  • URL |
  • 雄三です #-
  • [編集]

ステキなお父様ですね~!!
でも、そんなに海で怖い思いしてるなんて。。。
第1位なんて、『ファイトー!!』『一発~!!』
の世界じゃないですか!!!!

  • 2007/11/04(日) 10:43:04 |
  • URL |
  • みー&たーママ #-
  • [編集]

ひゃぁ~怖い~!
でもその経験を生かして子供たちに危ない事とか教えていけばいいと思う(*≧∇≦)Ω
子供たちがシュンコウさんの2位のような…同じ目にあった時、私は助けに行けるだろうか(旦那も!)…(゚∀゚;*)ドキドキ
うちの長男もスイミング行ってるけど本当にノンビリペースよ(笑)
級もチビチビもらってるから(;-ω-)
『水はともだち』がテーマ?なスイミングスクールです。

  • 2007/11/04(日) 14:33:23 |
  • URL |
  • たいたいママ #-
  • [編集]

こんばんみ☆

雄三さんへi-175

おぉi-183i-198
大ベテランの双子(♂)パパさんですね~i-237
双子(♂)のパワーってスゴイですよねi-201  朝から晩まで、起きている限りハイテンションです。でも、不思議なことに、ひとりになると借りてきた猫状態に・・・  分身がいないと力が出ないんでしょうねi-229



みー&たーママさんへi-175

まさに 『ファイトー』 『いっぱーつ』 がピッタリi-190  うまいi-199  山田君に座布団2枚持ってきてもらいましょうi-278i-234



たいたいママさんへi-175

わたしは、助けに行って溺れ死ぬタイプだろうなぁi-238 ダンナ・・・i-198 ん~どうだろう・・・i-202
考えると、ホント怖いですっi-201

『水は友達』→『ボールi-25は友達』の翼クンみたいでかっちょいいi-189

  • 2007/11/05(月) 00:11:50 |
  • URL |
  • シュンコウ #-
  • [編集]

わぁぁぁぁははは(^_^;)
すごすぎっっ!
海での事故、多すぎやってっっ!
にしても、読んでたら、お父様に惚れそうになったわ。
かっちょいー。
ちなみに私のお父様はトンカチ。
私もスイミングに通ってましたが、その理由が「母も父も泳げないから助けれない」だそうです。
逆に「母、父が溺れてるときは助けてくれ」だって。

  • 2007/11/06(火) 12:21:38 |
  • URL |
  • おまみぃ #-
  • [編集]

おまみぃサンへi-175

母、父が溺れたら助ける・・・i-189
ん~、いい響きi-233
うちの双子っちもそうなってくれるといいけどi-189

わたしは子どもの頃、足にまとわりつく海草が“うみへび”に違いないと勝手に信じ、顔をつけれなかったなぁ・・・
今も泳ぐには浮き輪が欲しいかもi-229

  • 2007/11/07(水) 20:36:44 |
  • URL |
  • シュンコウ #-
  • [編集]

地方交付税と30代,40代の転職

地方交付税とは、本来地方税として徴収される税金を一旦国が徴収し、再び地方に再配分する制度のことをいう http://farthermost.misterblackband.com/

  • 2008/09/07(日) 10:11:41 |
  • URL |
  • #-
  • [編集]

パソコン・周辺機器

パソコン・周辺機器を探すなら http://www.karakustr.com/100026/

  • 2008/10/09(木) 01:52:36 |
  • URL |
  • #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shunkou226.blog118.fc2.com/tb.php/30-65c7d8c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

石川さゆり“日本初の女優”演じる!来年3月「35周年記念公演」

 歌手の石川さゆり(49)が来年3月、東京・日本橋浜町の明治座で上演する「芸能生活35周年記念公演」で、日本初の女優、川上貞奴を演じることになった。  明治時代にパリ公演を行い、社交界で貞奴の着物ドレスが流行したとの逸話から、ポスター用衣装は、さゆり...

  • 2007/11/15(木) 07:46:09 |
  • Newsエンタメ/デジタル
このページのトップへ

FC2Ad

Information

シュンコウ
  • Author: シュンコウ
  • (母)特技は昼寝
     ジョニーデップが大好き 
     座右の銘は『ま、いっか ~』

    双子っち1号・・・“ぽこ”
     2002年2月生まれ
     〔周期性嘔吐症〕で何度も
     入院した経験をもつ

    双子っち2号・・・“のん”
     2002年2月生まれ
     風邪も引かない健康優良児。
     もちろん皆勤賞☆

    父・・・“電車男”?
     趣味は電車、車、写真・・・
     ただいま、ダイエット中

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

占い

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。